株式会社アールデック

   





特長
・世界中のII-VI族研究グループで使用されております。


対象材料
Se






 
500cc
1200cc
最大充填量 560cc 1020cc
最小フランジサイズ (標準)
          (水冷)
ICF70
ICF114
ICF114
ICF152
クラッキングヘッド長 標準:343mm 標準:381mm
真空内径 標準:36mm 水冷:56mm 標準:57mm 水冷:69mm
ルツボサイズ 径:φ79mm 高さ:117mm 径:φ127mm 高さ:81mm
材料充填口径 56mm
操作温度  蒸発部
      クラッキング部
200~300℃
400~1000℃
最大脱ガス温度(電力) 蒸発部
クラッキング部
400℃
1000℃
500℃ (6A/400W)
1000℃ (6A/350W)
水冷機構 蒸発部は標準、クラッキング部のクーリングコイルまたはジャケットはオプション
バルブ動作 自動バルブポジショナー推奨、または手動マイクロメータ
バルブレスポンスタイム 全開から全閉まで3秒以下 (自動バルブポジショナー使用時)
電源 電源と温度コントローラ各2台のユニットが必要 (1200ccは3台必要)

  ※オプション
  SMC-III バルブドセル用自動バルブドポジショナーはこちらをご覧下さい

MBE セレクションガイド *バルブドクラッカーセルSe
Copyright(c)1988-2016 R-DEC Co.,Ltd. All Rights Reserved.