Products

製品紹介

ピラニゲージ M-350PG

製品情報

概要

大気圧から測定できる手軽さと、高いコストパフォーマンスを併せ持つ用途の広いピラニ真空計です。低・中真空領域の測定用として、各種システム搭載用として、食品、自動車、医薬品をはじめ、様々な産業でご使用いただけます。

特長
  • 再現性がよく低価格
  • 5×10-2Paから大気圧
  • 低・中真空領域の測定に最適
用途

粗引き系の圧力測定、排気系の圧力モニタ、制御など

仕様
型名ピラニゲージ
M-350PG-SD
スタンダードタイプ
M-350PG-SP
セットポイント付タイプ
M-350PG-RS
RS485タイプ
圧力測定範囲5×10-2 ~ 1×105(Pa)
精度(Pa)±50%:5×10-2 ~ 1×10-1
±15%:1×10-1 ~ 1×104
±50%:1×104 ~ 1×105
再現性±2%:1×10-1 ~ 1×104Pa
入力電圧DC+14 ~ 30V
消費電力1W
アナログ出力0 ~ 10V
セットポイント2接点出力(DC30V, 1A)
インターフェースRS485
入出力コネクタD-sub9ピン
最大ケーブル長200m(0.34mm2)対応可能*1
使用温度範囲5 ~ 60℃
保存温度範囲-20 ~ 70℃ (非動作時)
ベーキング温度<+150℃(Oリング仕様、ゲージヘッドのみ)
<+300℃(メタルシール仕様、ゲージヘッドのみ)
許容過負荷圧力1MPa(継手形状NPTに限る、不活性ガスに限る、絶対圧)
適合ピラニセンサ型名MP-1
フランジ形状NW16、NW25、φ34ICF、1/8NPT、φ15アダプタ、φ18アダプタ
センサー材質(主要部)ピラニフィラメント:タングステン
センサーチューブ:ステンレス
導入端子絶縁部:コバールガラス
対応CEマーキング、RoHS、IP40

*1)M-601/603GC表示器を接続する場合はゲージケーブルの最大長は100mとなります。

オンラインショップはこちら

PAGETOP